かわいいチケットファイル見つけました。

コンサートのたびにチケットの持ち歩き方法を悩んでいました。
結局青い封筒のまま折れ曲がらないように何かに挟んだりしながら持っていってたのですが、なんとかならないものかなあと。大倉くんファンの友人は映画『クローバー』の前売り特典だった小さめのファイルに青い封筒ごと入れて持ち歩いていて、いいなあと思っていました。あのサイズのファイル、なかなかないよなあ。

そんな昨日。
旅行情報誌『ことりっぷ』さんからチケットファイルが発売されたとの情報を得て、さっそくLoftに向かいました。

じゃん!

f:id:jasmine_cd:20170119201543j:image

ことりっぷの世界観のままのデザインかわいい〜〜! かわいくて2パターン買ってしまった!

チケットを入れるとこんな感じ↓

f:id:jasmine_cd:20170119201551j:image

たぶん半券切らない状態でぴったりサイズなのではと。(もともとは航空券を入れる想定で作られていると思う。)遠征で多ステするときなんかに、右側にこれから行くチケット左側に既に行ったチケット、って使い分けてもよさそう。それか片方に公演のチケット、もう片方に飛行機チケットとか切符入れたりなど使い方はいろいろありそうです。

ちなみにお値段は280円と優しい価格設定です。ほんとに優しい。ピンク、青、緑、黒の4色展開で、ことりっぷの装丁に合わせたカラバリです。
……欲を言えば、もうちょいカラバリほしい気持ち。せめて黄色ほしい〜〜。本音だと関ジャニ∞のエイトカラーくらいあるともっと売れるとジャニオタ思います。(いやあの、オタアイテムではないことも、ことりっぷさんの世界観が大事だということも、コストもろもろの事情があることも重々承知しています。関係者のみなさま好き勝手言って本当にごめんなさい。いや石投げないで……!)

わたしが買いに行ったときには青がラスイチでピンクが売り切れていました。

ニュースリリース曰く、Loftじゃなくても全国の文房具店や書店で販売されているみたいなのでお近くのお店にもあるのではと思います。(詳しいことはお店の人に聞いてみてください〜〜!)

あとこれは余談ですが、一緒に発売されたことりっぷさんの文房具シリーズ「わたしの旅ノート」はことりっぷの世界観に合わせて自分だけのオリジナル旅ノートが作れるので、遠征の度に記録すると楽しそう。今回の遠征はこんなことした、こんな演出で楽しかった、遠征ついでにこんな観光地行った、なんて旅の記録すると何年かあとに振り返るときにもよいかと。チケット貼れたりおみやげリストあったり支出表あったりするらしいし。ジャニオタ手帳も良いのだけど、遠征と一緒に旅行も楽しみたいっていう方はことりっぷさんの旅ノートのほうが旅行感を味わえると思いました。

ことりっぷさんのリリースはこちらから。
気になる方はちぇけらーです。

ちなみにネットでも買えるみたい。

loft.omni7.jp

近くで見つからないときはネットをちぇけらです。

みなさんどうやって現場にチケット運んでいるのでしょうか。気になる。いいアイデアあれば教えてください〜〜!